上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
職場が引っ越したのだけれど、近くのコンビニ。
弁当あっためるの、セルフサービスだとさ。
以前居たところとそんなに離れていないのだけれども、ブロックが変わるだけで随分違うのね。
自分らぺちゃぺちゃしゃべってるヒマがあるのだったら、やればいいのに。
店、がら空きじゃねぇか・・・
翌日、別のコンビニにいったらそこもセルフサービス。同じくがら空き。
店同志で協定でも結んでいるのかしらん?

土曜日、図書館行く途中の千鳥ヶ淵では桜がたくさん咲いてました。
写真を撮ろうと思ったら、携帯、家に置きっぱなし(>_<)

ついでにもう一つ、テレビの上端に出ているアナログって文字うざくね?
どうせなら、朝、昼やってるように時刻の表示でもしておけばいいのに。
地デジでは表示しないのだから、時刻が表示されていれば、アナログだってことがわかると思うのだけれども。
わざわざ『アナログ』って文字を表示させてるのが気に入らねぇ。
サービスのつもり?



ちょっと、小さな鬱憤をはらさせてもらいました。

今、椎名英姫(しいなえいひ)という女性にちょこっと夢中になっております。
この人、ほとんど笑顔をみせません。
美人は冷たい感じがするといいますが、冷たい感じはしません。
肌に触れると冷たい感じがするところが好きです。
(私、甲は冷たく掌は暖かい女性の手が好きなんですよ(*^_^*)
「そんな人間はいねぇッ!」とよく言われますけど。(>_<))

この椎名姫。立ち振る舞い(歩く姿勢、座り方、しゃべり方、声、まなざし、その他etc,etc,,,全て)が静けさを醸し出しています。

美人なんでしょうかねぇ・・・?
可愛いというのではないので美人なんでしょう。
こういう書き方をすると、美人じゃないみたいですけど、美人なんですよ。
『害虫』や『EUREKA』、『スカイハイ劇場版』にも出演してたそうですが、記憶に残ってません。
(『スカイハイ劇場版』では、強い敵役がいましたが、その人かも・・・)

早速、『Open House』を借りて観ました。
このDVD置いていないところが多いみたいです。(4軒目でやっと見つけました。)
さらさらのロングヘアーが魅力の一つだったのですが、この映画ではショートカット。でも、ショートもいいです。(^^)/

この映画の感想は纏めるのに時間がかかりそうなので、後日にアップします。
考えようによっては、日常を描いたなんでもない映画なんですけど、言葉や文字で言い表せない心情を表現したような映画です。

他に、『アニムスアニマ』や『きょうのできごと』にも出演しているそうなので、借りて観ようと思ってます。(『きょうのできごと』は、『Open House』と同じ、行定勲(ゆきさだ いさお)監督です。)
他に、『オーディション』というホラー(サスペンス?)映画にも出ているのですが、サスペンスやホラーの棚でこの題名のDVDを見た記憶がないので、果たしてレンタル屋さんにあるかどうかちょっと気になっています。

ここのところ、また、ブログの更新が止まってしまいましたが、DVDは観てるのですよ。
やっとのことで、『ダークナイト』を観ることができました。(この映画って、感想が書きづらい映画です。考えれば考える程、どうにでも考えられる映画で、最後には「映画だから」という言葉でしか決着がつかないような、、見終わった時、スカッとはしません)
それに椎名英姫を知ったのは『東京残酷警察』を観たからです。(この映画では名前が『しいなえいひ』とカナになってました。改名したのかな?)
この映画も感想が書きづらい映画でした(ダークナイトとは違う意味で)。
”しいなえいひ”の良さを引き出すために作られた映画なのかも?
だとしたら、成功です。
続編があるような終わり方だったので、むしろそちらを期待してます。



昨日は美生で、今日は英姫。明日はだっれかなぁ~~(*^_^*)


e_03.gif にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
どうもありがとう!(*v.v)。☆゜’・:*☆♪ 


スポンサーサイト
コメント
No title
はいはい!「オーディション」観ましたよー!
三池監督好きなんで。
とっても痛い映画です(笑)
石橋凌演じる会社員がプロデューサーを名乗って自分の嫁さんを見つけるためにデッチあげのオーディションをするという・・・。
そのオーディションにやってきたのが 椎名さん演じるヒロインで 石橋さん演じる主人公が 一目惚れしてしまう でも・・・・・
っていう映画です。三池監督特有(?)の痛い拷問シーンがぁ!
椎名さん 身長170cmのモデルさん(今は女優メインかも)ですよね。
ミス日本に選出されそうな和風美人!
「オーディション」では 寂しげな陰のある笑顔見せてましたね。
美生ちゃんとは 180度違うタイプですね(笑)
2009/04/07(Tue) 11:27 | URL | 詩乃 | 【編集
詩乃さん
サスペンス好きの私としては『オーディション』という映画自体に興味があります。コワイ映画らしいですね。サスペンスとかホラーの棚にこんな(サスペンスらしくない)題名のDVDが置いてあったら、記憶に残ると思ってるのですけど、、、
『Open House』が置いてあったお店で、「しいなえいひ」で検索したら、この作品しか一覧に出てこなかったんですよ。(この映画もよかったですけどね)

それにしても英姫さんを初めて見たときって、
“靄のかかる軽井沢の雑木林の中。ふわ~ッと優しい風が吹いた時のような感じ”でした。ちょっぴりひんやりして、それでいて和めるような・・・

しゃべり方やしぐさも含めないと、この人の美しさは分かりづらいので、外国人から見たら、アジアンビューティーかな。

2009/04/07(Tue) 18:24 | URL | aim | 【編集
No title
はじめまして

「東京残酷警察」ご覧いただきありがとうございます。
機動隊長を演じました紅井と申します。

しいなさんの笑顔は素敵ですよ!
撮影以来、戦友といった感じの付き合いでよくメールをやりとりしています。
アメリカ人が震え上がった「オーディション」も是非観て下さい。

それから「東京残酷警察」のDVDが4月10日に発売になりますので宜しくお願いします~★
2009/04/08(Wed) 06:16 | URL | Benny | 【編集
★Bennyさん
ようこそ!!
コメントありがとうございます。
まさか、出演者の方からコメ頂くとは!
かなりビックリしています。

こんなことなら、『東京残酷警察』のこともっと書いておけばよかった(^_^;)
2009/04/08(Wed) 12:02 | URL | aim | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。