上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語が読めるようになりたいと日頃から思っています。
話せなくっていいんです。読めれば。

きっかけは、IT関連の文献かな? あと、インターネットとか
新しい情報をできるだけ早く手に入れようとすれば、どうしても英語になってしまうんですよ。

これは数年前から思ってまして、それなりの努力はしてるつもり・・・・つもりってのが少々あやしいんですけどね。

なにをやっているかというと、英文の本を読むのは勿論ですが、DVDを見るときは英字幕スーパー付きのもの(洋画・邦画問わず)を優先でレンタルしてきます。
日本語字幕付きしかないものは、面白そうだなぁと思っても後回し。懐具合に余裕があるときは借りちゃいますけど。

で、見るときは音声は日本語で英字幕とにらめっこ。演じている俳優さんの声は聞けないけど、そこはすっぱりあきらめます。
すると、自分たちが日常で言い合っている冗談とか、喧嘩口調とか、英語で言うとこうなるのかぁ等と新しい発見があったりするんですよね。

当然、話言葉の方が、字幕を読むより早いもんですから、ほとんどはスルーなんですけど、気になったフレーズはリピートかけて何回も読み直したりします。

分からない単語ばかりでも、日本語でしゃべっているので意味は分かります。(^_^)v


初めて英文を読んでみようかなと思って、初めて買った本が
「ハリーポッターと炎のゴブレット」
初めのうちは戸惑いましたが、英文を読みすすめる為の王道である、分からない単語は無視!(←ホントかよ)
そうしているうちに、人間って不思議なもんで、だんだん読んでいる場面がイメージとして頭に浮かんでくるんですよね。

結局、第4巻~6巻は読み終える前に翻訳本が発売になったんですけど・・・←ダメじゃん

暇な時に古本屋さんを回って1巻~3巻は手に入れたものの、全くの手つかず。

でも、でもですよ、先月やっと
ハリーポッターの原本の第7巻を読みおわりました。(ジャ~ン)
今、2周目に入ってます。
(訳したストーリーは、本来のハリーポッターとは全く別の物語になってるんでしょうけど・・・)

とりあえず、翻訳本が出る前に読み終えた最初の本だということで パチパチパチ・・

誰が死ぬの? 最後はどんな終わり方? など興味津々だったのが勝因ですね。
(2周目は1周目とどれだけ筋が違っているのかも楽しみ・・・←完全にMが入ってます)


e_03.gif にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
どうもありがとう!(*v.v)。☆゜’・:*☆♪ 



スポンサーサイト
コメント
スゴーイ!!!凄いですよ それ!
英語の本を読み終えるって・・・。尊敬!

私は 英語書けなくても 読めなくてもいいから
日本語字幕なしで 英語のセリフを聞き取れるようになりたいです・・・。
日本語の字幕って 微妙なニュアンスが絶対違うと思うので・・・。
2008/05/19(Mon) 21:24 | URL | 詩乃 | 【編集
でしょ!! すごいでしょ!!
問題は、どこまで理解出来てるかなんですけど・・・(>_<)

サンダーバード(実写版のDVD)を見たとき、宇宙ステーションと地球基地で通信しているシーンで
「FAB」という言葉があったんです。

日本語バージョンでも英語バージョンでも「エフ・エー・ビー」と云っているんです。
その時は、「了解」とか「ok」とか「分かった」という意味で流していたんですけど、後日、気になって調べてみたら「魚雷艇」?
まさか宇宙から地球へ魚雷艇で攻撃するわけはないですし、、、、しばらくの間、謎でした。
FABってペネロープが属している組織名だそうですが、それにしても、話がかみ合わないですよね。

映画(TV放送時?かも)では、「はい、パパ」って訳していたそうです。

正しくは
Fabulous(すばらしい・信じられない)の略だそうですけど、どうしてこれが「はい、パパ。」になるのか・・・(すごくいいアドバイスをしてくれて感謝!やってみるよ!! パパ。)ってニュアンスなんでしょうかね。実際はもっと軽そうですけど

英文のニュアンスを感じ取るって、その国の文化や風習になじむってことですよね?

そうすることができたら、素晴らしいと思います。

2008/05/20(Tue) 11:51 | URL | aim | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。